ドアクローザーよりもアームストッパーの方が廉価。使いやすいです

ドアクローザーは皆さんご存知だと思いますが、アームストッパーって見たことありますか?

ドアクローザーはゆっくり閉まる油圧のブレーキ機能がついていますが、単純に開放角度の制限だけでよい場所も少なくありません。

そんな場所でもドアクローザーを提案する営業さんもおられるでしょうけども、弊社ではアームストッパーをご提案しています。

ドアストッパーも候補に挙がるのですが、こちらは床につけないといけない制限があるため、床の高さや床の強度などの制限がかかってきます。タイルだと下穴を開ける際割れるかもしれませんしね。

LR兼用、廉価で使いやすいのでお勧めです。

DSC_0012